2020年5月16日 建禄ー結婚したい星NO.1(当社調べ)
  • ┗通変星・十二運星
  • ┗四柱推命・算命学ばなし

関連記事

通変星と十二運星とは

胎ーあれもこれも体験したい!飽きっぽさが大きな宝に

養ー生きているだけで出世するかわいがられ星

長生ー無条件で信頼される優等生

沐浴ー放浪のフランス人

冠帯ー前しか見てない女王様!

 

 

♡四柱推命鑑定書はこちらから無料で出せます
(当サイト内で使用しているのは有料プランです)

 

本日は建禄、算命学では天禄(てんろく)星です。

 

 

建禄は、エネルギーの強い星のうちの1つです。

人生でいう、エネルギッシュな若い時期を過ぎ、ある程度知識や経験を積み重ねた頃。

 

建禄は安定・堅実・コツコツ進む慎重派で、冠帯や帝旺よりは地味に見えます。

十二運星一の安定星、慎重で用心深く粘り強い。

逆境にあっても進むことをやめません。

上下関係を大事にし、女性が持つと良妻賢母ですし、男性が持っても真面目な男性。

私的には、持っているといいなあ!と思う星の1つです。

特に日月柱あたりに。

十二運星日柱から長生 – 建禄 – 衰か死、みたいな男性が好みですね。私は(聞いてない

 

シンデレラはおとぎ話のお姫様の一人ですが、逆境にへこたれず、最終的には王子様の心を射止めました。

どうでもいいですが、おとぎ話をみていると、いや、結局顔かーい!!!と思います(笑

お姫様なのに、なんかそこまで派手になり得ない姫ですよね。シンデレラって。

そんな風に、建禄も派手ではありません。どちらかというとちょっと控えめな、人によっては影のあるイメージがあります。

星座でいうと、山羊座っぽいなあといつも思います。

 

結婚や恋愛も安定を望みますので、出会いもお見合いや結婚相談所がやりやすいかもしれません。

(ある程度お互いの条件がわかっていて、相手に結婚する意思が明確にあるから)

 

比肩 – 建禄の組み合わせを持っている人は成功する(何かをやり遂げる)人が多いです。

社会的に目立ってきます。

 

職場だと、建禄さんは日月あたりにあればきちんと仕事をこなすタイプだと思うので、信用できる人なはず。

頑固な一面もありますし、変化に弱いところがあるので、大変でも忙しくても問題が多くても、自分のペースで慎重に進める仕事であれば才能を発揮できるでしょう。

 

建禄があっても、継続もできなければ努力も嫌い!

という人は、建禄を活かせていません。

これは建禄に限ったことではありませんが、
当てはまらないな?と思ったら、その星を使えていないということです。

まあ別にそれで困らないのならいいのですが、ぜひ自分の星を意識して生きてみましょう。

必ず流れが変わるはず。

 

漫画のキャラでいうと、一番わかりやすいのは炭治郎。

誕生日で見ても、ないんですが。

とても建禄的な要素がある気がします。

 

柱はみんな個性的過ぎて・・・建禄のイメージがわからない・・・

レイリーとか

白ひげはもちろん帝旺もなんですが、建禄もあると思うんですよね。

(この記事書くたびにいちいち漫画読み返して泣いています)

他にもガープ、赤犬、ロビンちゃん、スモーカーあたりもあるかな?

 

明日は帝旺参ります。

 

大園あい梨

 

メルマガでもお知らせ&四柱推命ばなしをお届けします

https://mailchi.mp/a5dce6168243/royalelements

 

 

今月以降、四柱推命の各種講座、すべてZOOMでやる予定です。

それぞれの違いと特徴は以下の通りです。

 

 

5/23 こども四柱推命②ではまさに十二運星を、お子様に特化した見方でやっていきます。

どこを伸ばしたら、どういう育て方をしたら才能大発揮できるか、エネルギー編。

 

5/29 四柱推命中級①では通変星・十二運星を扱いますが、鑑定士育成目線でやります。

恋愛結婚、恋愛的好みのタイプ、金運とか仕事運とかもここ。

 

6/6 こども四柱推命①は通変星をお子様向けに特化して。

どこを伸ばしたら、どういう育て方をしたら才能大発揮できるか。適性別編。

 

◆6/18 四柱推命中級②では運勢と天中殺を扱います。

仕事がどうなるか、とか恋愛結婚のタイミングはここ。

 

6/22 ZOOM/四柱推命日取り選び講座は、四柱推命的日取り選び。いい時に爆進力を、調子悪い時によくする方法を学ぶ。

あと自分の一年のカレンダーをみる。

 

◆6/27 四柱推命初級カウンセラー養成講座・初級

講師:平井まき

 

どの講座を受けたらいいかわからない!

という方はDMやイベントページのチャットからお問い合わせくださいね。

 

Please follow and like us: