2019年5月30日 中国を快適に旅するために準備したことー中国西安レポ・1
  • ┗中国関連コラム

イラストで学ぶ四柱推命・ロイヤルエレメント
代表大園あいりです。

メルマガアメブロでも情報更新しています。

 

さて、お友達と中国の西安(Xi’an)に行ってきました。

(ホテルからみた景色です)

 

西安の城壁や鐘楼、青龍寺や兵馬俑など
最低限のところをバーっと訪れてきました。

 

そういった旅レポもしたいのですが、
今回は、快適な旅をするために!をテーマに、
私が感じたことや準備していったこと、
準備してよかったなと思ったことを書きますね♡

 




 

中国は、数年前に初めて北京に行って以来でした。

 

実は今回の旅は、仕事柄、凶方位と吉方位の検証をしているので、
そもそも『吉方位に行こう!』と考えており、
東に行くはずだったのですね。

 

ところが今回は一緒に行ったお友達が中国激推しで
(中国ドラマにはまっているそうです)
いつの間にか西安ツアーに申し込むことに(・∀・)

 

私は四柱推命をやってはいるものの、
中国文化にもともとあまり興味がなく。。。
言葉も喋れないし。

 

ただ、一人では今後絶対に行かなそう
と思いましたので、行くことにしました。

 

というのは、行く前の私の中国に対するイメージは

 

🔖日本よりマイナス10年くらいの国?

🔖汚そう

🔖治安悪そう

🔖詐欺られそう&スられそう

🔖ご飯美味しくなさそう

 

なんて感じでした。
(ほんとごめんなさい)

 

ちなみに治安とスられそうに関しては、
日本以外のほぼ全ての国に対して持ってるイメージで、
実際フランスは2〜4が全て当てはまる気がする(笑

 

結果的には、

 

🔖日本よりマイナス10年くらいの国?→とんでもない!!!

🔖汚そう→場所によるけど基本的に綺麗!

🔖治安悪そう→都市部はめっちゃ治安いい!

🔖詐欺られそう&スられそう→全然なかった。

🔖ご飯美味しくなさそう→私にとってはなんでも美味しかった(・∀・)

 

私が北京に行ったのはかれこれ4年前くらいだと思いますが、
北京は意外性がなかったんですよね。

 

私が想像していた中国でした。

 

中国オタクの友達曰く、現・習近平国家主席になってから、
中国がすごく変わった!とのこと。

 

支払いはお賽銭からレストランまでほぼ全て電子マネー、
(中国の口座がないと使えません)
都市部はいたるところに監視カメラが設置されたことと、
信用ポイント制の導入で、治安が圧倒的に良くなったそう。

 

とはいえ初めて行く方にとっては、
わからないことも不安なことも多いと思いますので、
私が中国へ行く前に準備したこと&しておけばよかったな、
と思ったこと
を書いていきます。

 

 




(公園で篆書の練習をしているおじいさん)

 

中国へ行く前に準備したこと&
しておけばよかったなと思ったこと

 

①SIMをゲット(スマホもSIMフリーにしておく)
②プライオリティパス準備
③Wechatと電子マネー準備→結果的にできませんでした
④電気製品事情をチェック
⑤服装、コスメまわり
⑥御朱印帳!!!

 

①SIMをゲット(スマホもSIMフリーにしておく)

海外に行く時、WIFIは借りません。
もっぱらSIMを買います。

 

これが超、サクサクでしたー!!!
私は3日分を買いましたよ。

 

中国 本土 大陸 4G データ 通信 SIM カード (TDD 15日間 完全データ使い放題(通話付き))

新品価格
¥4,680から
(2019/5/29 20:10時点)

 

以前2Gで制限かかるSIM買った時は、
Google Maps使ったらすぐアウトで。。。

 

困った記憶があるので、今回はかなり快適でした。

フェイスブックもインスタもツイッターも使えるSIM。
めっちゃ便利です。

 

SIMロック解除ですが、私はau でiphoneなので、
確かオンラインでできた気がする。

 

わからない人はショップに行くとやってもらえるはずです。

 

 

②プライオリティパス準備

プライオリティパスというのは、
海外の空港ラウンジを使えるカードです。

 

ファーストクラスやビジネスクラスで移動したり、
ANAやJALのプレミアム系カードを持っている方は必要ないと思いますが
そうでなければ楽天プレミアムカードがおそらく一番手頃だと思います。

 

旅行にちょくちょく行く方は、
持っておいて絶対損はない気がする。

 

私はトラベルコースに登録していて、荷物宅配とか便利で助かります。

私はもう一枚、会社用にアメックスのカードを持ってるんですが、
それでも海外ラウンジが使えるので特に楽天、必要ないんですけど。。。

 

私はできれば日々現金を持ちたくないので、
アメックス使えないところは楽天使っています。

 

なんだかんだでANAカードも併せて持っています。

→下記のリンクからカード入会すると、
最大5500マイルもらえます。

https://www.ana.co.jp/amc/reference/anacard/mgm/regist/

紹介番号: 00001835
紹介者: オオゾノアイリ

 

 

今回はお友達もこれ持ってたので、
待ち時間が楽でした。

 

 

③Wechatと電子マネー準備→結果的にできませんでした

 

今回はツアーで食事代から何から全て込みだったため、
現金は500元しか持って行かなかったのですが
(2019/05現在、8000円ちょっと)

 

町中が電子化されているので、
(お寺でお賽銭も電子マネー対応!!!)
タピオカミルクティを現金で買うのも一苦労でした。

 

アプリで注文して決済して、
店頭で受け取るシステムみたいです。

 

現金で買いたいと言ったら店員さんには嫌な顔をされました(笑

しかも私注文間違えて、タピオカ入ってないミルクティー頼んじゃった。
みなさん、『珍珠』入ってるやつ頼んでくださいね!

ちなみに激安で、大きいサイズで200円くらいでした。

 

で、フェイスブックもツイッターもインスタも使えなくなる中国では、Wechatが必須!

上記のSIMだと全部使えます)

 

LINE Payと同じようにWechat Pay (微信支付)という支払いシステムが使えるのですが、
中国に口座を持っていないと使えません。
(2019年5月現在)

 

海外通貨を日本の電子マネーなどに交換できる
ポケットチェンジで入金できる時もあったようですが、
5月現在、できませんでした。

 

今の所、中国に口座を持っていない場合、
持っている人から送金してもらう方法しかないと思います。

 

偽札をつかまされることもあると聞いてたのですが、
大丈夫でしたよ〜

 

海外でクレジットカードを使うのに抵抗があるので、
すべて現金で払っていました。
そしてツアーで連れて行かれたところは、
日本円でも支払えました。

 

あ、ちなみに検索エンジンは中国のネットワークだとGoogleもYahooも使えませんでしたので、
百度 (Baidu)を使っていました。

 

タクシー配車アプリDIDIもかなり便利!
中国語がわからなくても、結構なんとかなるし、
オンラインでカード決済できるから安心!

 

運転手さんもいい人たちばかりでした〜!

 

 

④電気製品事情をチェック

中国では大抵、日本のプラグが使えました。
以前行ったマカオでも使えた。

問題は変圧器が必要かどうか・・・

 

中国の電圧は220V、日本の電圧は100Vというわけで
結果的に一度も開かなかったMacも、
ふわふわしがちな髪を抑えるコテも、
海外対応なので問題なしでした。

 

そこ気にしてなくて、以前フランスでなんだったか忘れたけど、
爆発しそうになったことがあるんですよね。
特に熱を発するドライヤーとかは注意です。

 

個人的には、ドライヤーは持っていけば便利だったな。
いいホテルだったはずなんですが、ドライヤーはやっぱり日本が一番・・・

 

私が使ってるのはこちらです。
お気に入り。

パナソニック ヘアドライヤー ナノケア ルージュピンク EH-NA9A-RP

新品価格
¥14,021から
(2019/5/29 22:16時点)

 

⑤服装、コスメ周り

西安は暑い、と事前に見ていたので、
基本的には夏服持って行きましたが

私たちが滞在した土日だけ酷暑。
なぜなの。

 

私が持って行ったのは、以下のアイテムです。

 

洋服系
✔︎滞在日数+2日分の洋服
✔︎ペタンコサンダルと歩きやすい高めのサンダル
✔︎パジャマ用のTシャツと短パン
✔︎薄手のカーディガン
✔︎つば広めの麦わら帽子
✔︎サングラス
✔︎布の袋(ポシェットで足りない分)
✔︎小さめポシェット
✔︎レギンス

持っていけばよかったな〜と思ったのは、日傘と、スニーカーですね。

 

習近平国家主席が環境対策に力を入れ始めてからなのか、
空は結構綺麗で、とにかく日差しが強かったのです。

 

あと私のぺったんこはぺったんこすぎて、歩きまくると痛かった〜

 

道ガタガタだし、ピンヒールは持って行かなくてよかった。
みんなつば吐くので、マキシ丈ドレスとかも危険。

 

くるぶし丈ワンピは日焼け防止に良かったです。


ちなみにこちらは帽子:H&M
ワンピ:確かネットで買った
サンダル:BILLINI SHOES
サングラス:GUCCI

 

 

とにかく荷物を少なく、軽くということで
小さいポシェットは大活躍。

 

薄手のカーディガンは、旅には必須。
飛行機内など冷えることもあるので、
レギンスも持ちましたが、今回は使いませんでした。

 

あと、ホテルにはパジャマ的なものがなかったので、
持って行ってよかったです。

 

コスメ系
✔︎日焼け止め
✔︎化粧水
✔︎ボディ・ハンドクリーム
✔︎ヘアオイル
✔︎メイク用品

 

メイク落としと洗顔は全部これ。

みんなでみらいを 米ぬか酵素洗顔クレンジング 85g

新品価格
¥2,000から
(2019/5/30 00:12時点)

このあと、基本的にスキンケアは乾燥するときに化粧水つけます。
特にブランドにこだわりはありませんが今は無印です。

上海はすごい湿気、西安は割と乾燥。
冬はニベアとかあるといいかも。

8年くらい?私のアイメイクは全部これ。
これ一個あると眉毛もアイシャドウも全部できる。

アーバンディケイ URBAN DECAY ネイキッド アイシャドウ パレット 1.3gx12

新品価格
¥5,990から
(2019/5/30 00:06時点)

 

日焼け止めは、お弟子さんのオススメで今はランコムのUVエクスペール、
色ついてないやつ使っています。

ランコム(LANCOME) UV エクスペール クリア 50ml[並行輸入品]

新品価格
¥6,700から
(2019/5/30 00:09時点)


あと、羽田でトリートメント買いましたが
ほんとに正解!!!

シャンプーも買えば良かった。

中国の旅は、シャンプーとトリートメント必須です。

 

 

⑥御朱印帳

最後に、御朱印帳・・・

思いがけず、空海ゆかりの0番札所・
青龍寺に伺いました。
(いや、予定表もらってたんだけど見てなかったよね)

 

ここでそれはそれは豪華な御朱印付きの御朱印帳が買えるんですが、
日本円で約10000円弱のと、3〜4000円くらいのがあったかな?

 

御朱印帳なんてそんなにたくさんいらないし、
ということで買わなかったのですが
わざわざ日本からここに御朱印もらいに来る方もいるみたいで、
持って来ればよかった〜

 

でもツアーだったからか、紙のやつをいただけました!

長くなりましたが、ぜひ中国の旅の際に参考になれば嬉しいです(人´∀`)

 

大園あいり

 

 

– 美容関連の記事はこちらにも♡
https://ameblo.jp/parisiennemind/theme-10093713185.html

– 旅ブログ
https://ameblo.jp/parisiennemind/theme-10099468114.html

Please follow and like us:
error20