2020年8月19日 準八相局【対面カウンセリングご感想】舞台女優・鈴木美紀様
  • ┗対面セッションのご感想、レポ
  • ┗通変星・十二運星
  • ┗芸能人・有名人鑑定
  • ┗天中殺・運勢のこと

こんにちは!

イラストで学ぶ四柱推命ROYAL ELEMENT 大園あい梨(airi_ozono)です!

 

あっついですねー!

私は灼熱大好きなので毎日幸せです!

 

 

さて、四柱推命対面カウンセリングのご感想をいただきました。

今までのご感想はこちらにまとめています。

 

舞台女優の鈴木美紀様(suzuki_miki54)です。

きゃわいい!!!!

 

1. 今日の内容はいかがでしたか?

最高でした。ご質問や悩みも聞いていただけて、大満足です。

 

2. 今後、どんなサービス、イベントがあるといいなと思いますか?

あい梨さんと語る会。

 

3. もっとこうだとよかったな、嬉しいな、と思うことがあれば教えてください。

もう既に嬉しかったので、特にありません。

 

4. サービスを受ける前と受けた後で、どんな変化がありましたか?

心が穏やかになって、不安がなくなりました。

思い切り自分の目指すことをやっていいんだと背中を押してもらえました。

 

5. サービスを受けようか迷っている方へ、メッセージをどうぞ!

背中を押して欲しい方、迷っている方、悩みがある方、なんだか不安な方。あい梨さんの鑑定は、本当にすごいです。わかりやすい。おすすめです。

 

6. メッセージや、その他何かございましたらどうぞ( ´ ▽ ` )ノ

あい梨さん、今後ともよろしくお願いいたします!!ラブ!

 

語る会・・・?( ゚∀゚)

鬼滅を語る会とか・・・?

 

感想に加えてメッセージも♡

ありがとう♡

 

美紀ちゃんはリピートで来てくれました。

前にあったのは4年半前・・・

そんな気がしなかったですが(笑

歌が好きで踊るのが好きなんですーーー!!!!

って弾ける笑顔で語ってくれたのを思い出します。

 

この日も美紀ちゃんの周りは空気がキラキラしてましたよ。

ほら!!!(拡大)

 

彼女はちょっと特殊な準八相局という命式を持っていて、4年半前だもんでそんなことは忘れていたのですが、ずっと『彼女は海外だよな〜』って思っていたんです。

そしたら準八相局じゃないですか。

八相局は年月日柱の通変星5つが全て同じ種類の命式で、準八相局は5分の4が同じ種類。

嵐の櫻井くんが食局です→

平成嵐事変〜頭脳派櫻井くん〜

 

準は八相局よりは影響が落ちるんですが、それでも美紀ちゃんは劫局なので、結構強めかと思います。

生まれた国には収まらない人たちなんで、海外を視野に入れて動いてください。

なんて言ってたら、海外の流れがもうきているとか。さすがです!

 

ちなみに八相局の周りって八相局が多いです。

美紀ちゃんの周りの方を見せていただいたらこれまた八相局の劫局と、食局の準八相局でした・・・( ゚∀゚)

通信講座でも八相局、動画で解説しています!

 

今日もありがとうございました♩

 

大園あい梨

 

 

Suzuki Miki Instagram 

 

この投稿をInstagramで見る

 

【踊り明かそう〜My Fair Ladyより〜】 いま歌レッスンで練習している曲。 私の大好きなオードリー・ヘップバーン主演の『マイ・フェア・レディ』で一番有名な劇中歌。 1番は日本語で歌って、ラスト前は英語で練習している。英語めちゃ早くてむずい。涙 でも、もともと英語で作った曲だし、英語の方が歌いやすいはず。 ぱっと見、歌詞の繰り返しが多い曲だったし、どういうシーンで歌うんだ?と思って、このシーンを検索して観てみた。 オードリー・ヘップバーン演じる貧しい花売り娘のイライザが、ヒギンズ教授のことを当初憎んでいたのに、恋心に気づき始めた場面で歌う曲。 「もう寝れないわ!夜通し踊っていたい〜!それくらいなんか心が軽くて変なのー!」っていうすごい可愛いウキウキした曲。 どんどんその想いが増していくのが可愛くて、艶やかに若々しく歌うのが、私の課題です。 美女と野獣のポット夫人になりがちだから(つまりおばさまっぽくなりがち)気をつけないと。 今日は有給休暇をいただいたので、歌レッスンへ。 思いっきり歌うぞーー! ちなみにオードリー・ヘップバーンは私と誕生日が同じでして、私の中でとても憧れているし特別な存在。見るとテンションが上がる方なのです。 でも。 オードリー・ヘップバーンは、本作に出演するにあたって、全ての歌を自分自身で歌おうと決めていたのだけど・・・。映画撮影に入る前から、5週間にわたって、ときには一日5、6時間もレッスンに集中していたらしいのだけど。。 結果的にジョージ・キューカー監督の判断により、全ての歌が吹き替えられることになってしまったらしい。その時の、オードリーの落胆振りは相当なものだったらしい。そりゃそうだよね。 オードリーの吹き替えを担当したのは『紳士は金髪がお好き』(1953)の中の「ダイアモンドは女の親友」のマリリン・モンローの高音パートや、『王様と私』(1956)のデボラ・カーの全ての歌、『ウエスト・サイド物語』(1961)のナタリー・ウッドの全ての歌の吹き替えをしていたマーニ・ニクソン(1930-2016)。 今ではミュージカル・ソングのスタンダードとなっている『ウエスト・サイド物語』の「トゥナイト」や「シャル・ウィ・ダンス?」を本当に歌っているのは彼女だったらしい。 かっこいい。ゴーストシンガー。 #歌練動画 #猛烈に歌っています #音量注意 #マイフェアレディ #踊り明かそう #オードリーヘップバーン

鈴木美紀(@suzuki_miki54)がシェアした投稿 –

Please follow and like us: