2020年11月2日 【四柱推命鬼滅の刃】明治時代生まれの煉獄さん
  • ◆ROYAL ELEMENT
  • ┗通変星・十二運星
  • ┗芸能人・有名人鑑定

こんにちは!

世界一わかりやすい(自称)四柱推命ROYAL ELEMENT 大園あい梨です。

 

鬼滅の刃・無限列車編

最速で100億円突破だそうです!おめでとうございます!!!

 

私もスマホの壁紙を煉獄さんにし、毎日Lisaさんの『炎』を聞いて煉獄さんを思い出しています。

(影響されやすい)

 

前回の記事で、炭治郎の生まれ年が判明したわけですが(勝手に決めた

それならば、煉獄さんの本来の命式が気になるじゃないですか。

(え、ならないですか?)

 

というわけで明治時代生まれの煉獄さんの命式を勝手にみて楽しむ回です!

 

 

煉獄 杏寿郎を四柱推命で見る

 

5月10日生まれ、20歳の設定です。

炭治郎が1900年としたわけですが(勝手に)、一応1900と1899年起点で見てみましょうね。

 

5歳年上なので1895年と1894年です。

まずは1895年、六白金星です。

六白っぽい!もしくは八白なイメージでしたが、火なので九紫火星もありかなあと思ってました。

 

こちら1894年。七赤金星。

 

95年の方が強い火、対する94年が強い水の干支となっています。

 

完全に煉獄さんのイメージは、正義感の正官と、くいしんぼう食神でしたが、壬子の偏印+絶はどっちかっていうと義勇さんか宇髄さんのイメージかな?

 

正官も食神もないけど、個人的にはやはり95年を採用したいです。

火が強く火を助ける木も弱く、一人で頑張ってきた煉獄さんらしい。

帝旺×2、冠帯とかなり強めの命式で、おおらかで豪胆で頼もしい性格の命式です。

傷官は男性が持つと繊細ですが、十二運星が強いのでそこまで繊細な感じは出ないかと。

どちらかというと激情型になるかと思います。

人のための奉仕の精神が強い偏財、月柱に天元禄格の辛巳が入っているので、社会的にはちょっと特別な役割を持っている人と推測できます。

 

 

なぜ今、煉獄さんなのか・・・

 

いやもちろんアニメがそこで終わってるからなんですけど

私は時代的に、すごく必要なタイミングだったんだと感じています。

 

煉獄さんに胸を打たれる理由って、人によってもちろん違うと思うんです。

こんな時代だからこそ、

『己の弱さや不甲斐なさにどれだけ打ちのめされようと、心を燃やせ』

という煉獄さんの言葉に己を奮い立たせることができた人も多いんじゃないかなと思うんです。

 

私個人的には、戦争に旅立った人はこうだったんだろうなあ・・・

と感じたところもありました。

 

私の祖父の弟さんは19歳で特攻で戦死しているんですが(レポはアメブロに載せています)、あの時代に戦争に向かった若者(こども)たちは、『お国のために』『家族を守るために』という気持ちで、恐怖や不安やいろんな気持ちを押し込めて、自分を奮い立たせたんだろうなあって

想像でしかないんですけど、思います。

 

だからこそ、もう本当に時代は変わっているんだよ!と、強く感じます。

 

善逸がすごく人気があるのも、いい時代になったなあって嬉しくなります。

男でも、戦わないといけない立場でも、弱音を吐いて、泣きじゃくって、無理だよできないよ守ってよって、自分に正直に泣き言を言えるってすごく素敵なことだなって。

(まあ結局強いんですけど)

 

私が戦わないといけない時代だったら、明日の命がないかもしれない時代に生きていたら、やっぱり怖いよ、逃げたいよ、無理だよ、平和に生きていきたいよって泣きじゃくりたいと思う。

だからこそ、もしかしたら自分に厳しく生きている人にとって、善逸はイラッとするキャラかもしれませんね。

 

あなたにとっての煉獄さんはどんな存在ですか?

 

それではまた次回お会いしましょう!

 

 

大園あい梨

 

 

自分で命式が読めるようになる

四柱推命通信講座はこちらから

 

どの講座を受けたらいいかわからない!

という方はDMやイベントページのチャットからお問い合わせください。

 

四柱推命入門 on Youtube

Please follow and like us: