2019年11月7日 【乾燥撃退!体にうるおい薬膳ランチ】11月の五行ランチ@トモソダチカフェCOZY
  • ┗東洋医学・中国医学
  • ┗二十四節気・土用

イラストで学ぶ四柱推命・ロイヤルエレメント
代表大園あいりです。

メルマガアメブロでも情報更新しています。

 

今更ですが・・・

 

四柱推命でなんで中医学・東洋医学なの?
と聞かれる方も多いのですが、

 

実は四柱推命も算命学も中国医学も東洋医学も、はたまた風水だって、九星気学だって

 

いちばんベースにあるのは、陰陽五行!

 

四柱推命では、どの年が健康運が注意で、
どの臓器が不調をきたしやすい。。。
なんてこともわかるんですね♩

 

というわけで今月の陰陽後五行ランチ行ってみましょう!

 

今月は何といっても、土用と、秋の乾燥による体調不良撃退。

じゃじゃん。

乾燥撃退!体にうるおい薬膳ランチ!

陰陽五行では、秋には白い食材が分類されます。

味覚でいうと辛味。

 

白い食材で、率先して食べてほしい食材といったら何と言っても山芋!(長芋でも可)

 

滋養強壮、アンチエイジング、便秘や肌の乾燥や鼻喉など呼吸器系のうるおい不足のトラブルに。
それでなくても年とともに減っていく腎のエネルギーを補うために、
最強の食材の一つだと思います。

 

人参もそういう意味では万能食材。

肝(肝臓、目、爪、神経系統)に効果があるので、
日常的に食べたい食材ですね。

シソも、香り高く気を巡らせてくれるので
ストレスの発散が苦手な方はぜひ。

私も肝の調子が乱れやすく、すぐにイライラしがちだったり、
肩こりもひどいので、、、みつばや大葉、みょうがなどの香り野菜を定期的に取り入れます。

山芋とおもちのステーキなんです。
とってもおいしかった!
その間に海苔ペーストが塗ってあって栄養満点です★

 

ちなみにおもちは、熱が体にこもりやすい方
(ニキビや吹き出物が化膿しやすい方など)は、
悪化させてしまうので食べ過ぎ注意です。

 

こちらはカムジャタン風スープ。

これは私のリクエストに、お豆腐、大根、きのこなど
免疫力UP&胃腸に優しい食材を集めてもらい

体を温める、ちょっと辛めのスープ。

カムジャタンは本来はじゃがいもだそうですが、今回はバターナッツ。

 

辛いものは食べすぎると逆に体のうるおいを消費してしまうので、
便秘がひどい方、咳が出る方などは控えめにしてくださいね!

 

さいごにこちら。

こちらは、お弟子さんの山口智子さん(栄養士)のさつまいもスムージー。

すっごくおいしかったですー!!!

さつまいもってスムージーになるの!?と衝撃。

 

五行ランチはドリンク付きで1200円です♩

デザート付きは1500円。

 

週末限定、忙しい時はご用意に時間がかかるので、
ぜひ一度電話をしてから行ってくださいね!

 

五行ランチはいつものようにスーパーウチナンチュシェフちなっちゃんと、
あゆみさんが作ってくれました。

 

あゆみさんの”あゆみくじ”も店頭で引けます♩

 

私のカードは。。。神(笑

こちらは1回150円です♩

 

ではでは明日もHappyで。

 

大園あいり

トモソダチカフェCOZY
351-0033 埼玉県 朝霞市
大字浜崎669-1 産業文化センター
048-485-9923

 

 

募集中

••┈┈┈┈••*••┈┈┈┈••

思い込みをクリアにしたい方は

↓↓↓

2019/11/24(日)

生きる世界をガラッと変える

女神たちのセルフカウンセリングワークショップ

詳細&お申し込みはこちらから。

https://ameblo.jp/parisiennemind/entry-12537401858.html

募集ページへダイレクトに行きたい方は

https://mailchi.mp/12e0f21ac6b7/museseminar

••┈┈┈┈••*••┈┈┈┈••

お仕事・恋がうまくいく日を知りたい方は

    

2019/12/15(日)

2020年目前!@東京

四柱推命的・いい日、注意日を見極められるようになる勉強会

詳細&お申し込みはこちらから。

https://ameblo.jp/parisiennemind/entry-12537971056.html

募集ページへダイレクトに行きたい方は

https://mailchi.mp/5aa19074dd40/hidorierabi

 

Royal Mind College オープンします♩

https://ameblo.jp/parisiennemind/entry-12542587255.html

Please follow and like us:
error20