2019年2月14日 <丁・ひのと>過去10年の振り返りと2019年のロイヤルエレメント占い
  • ◆ロイヤルエレメント
  • ┗今月のロイヤルエレメント占い
  • ┗四柱推命・算命学ばなし

こんにちは!

世界一楽しくわかりやすい四柱推命
ロイヤルエレメント主宰 大園あいりです。

 

先日から無料ダウンロードを開始している、
過去10年の振り返りと2019年のロイヤルエレメント占い


読んでいただけましたでしょうか?

 

『当てはまりすぎて怖いです』

『私の10年間みてましたか?笑』

などなど、喜びの声?をいただいております(人´∀`)

 

各エレメントの運勢をこちらにもあげておきますね。

ダウンロード版には、全体の流れ、
各エレメントの基本性質、おまけのエレメント別相性占いもついています。

 

是非ダウンロードしてくださいね♩

累計1200ダウンロード♡
過去10年の振り返りと2019年のロイヤルエレメント占い
無料ダウンロードはこちら♡

2019年のロイヤルエレメント占い

エレメントの調べ方はこちら

エレメントの調べ方

 

 

 




 

10年間を遡った時、ちょうど2008年
あなたはいわゆる”リセット”の時を過ごしていたかもしれません。

 

人によっては、とてもしんどかったと思いますし
人によっては、とても賞賛を浴びた年だったでしょう。

 

いずれにしろ、とても印象的なことが多かったのではないかと思います。
折しも、リーマンショックで世界は揺り動かされた年でした。

 

そこから、あなたは自分自身の内面と向き合う時間を多くとってきたかと思います。

 

その中で、悩み、夢見て、やってみて、
泣いたり、憤ったり、誰かとぶつかり合ったりしてきたのではないでしょうか。

 

もちろん楽しいことも多かったと思うのですが
どちらかというと、思い悩んできた方が多いかもしれません。

 

丁さんは、いわゆる”空気が読める”人たちです。

 

その場の雰囲気を崩さず、人が心地よく過ごせるように配慮し
常に周りの人たちを観察し、気配りして動ける
そんな人が多いのです。

 

故に、『私ばっかり!』と、疲れてしまうこともあると思うのです。
おそらくこの10年、2008年から始まって、2013年ごろから、
あなたは”わがままな自分”を生き始めているのではないでしょうか。


わがまま というと聞こえが悪いのですが
自分の人生を、自分が生きたいように生きる
ではその、『生きたいように』というのはどういうことをいうのか?

 

それを生きられるようになってきたのが、
2016年ごろからではないかと思うのです。

 

おそらく2013年ごろからガツガツと動き始め、
2015、16年ごろはかなり自由に冒険した時かと思います。

 

そして2017年、ようやく落ち着きを取り戻し、
しばらくリセットされていた『あなたの生き方』を生きられるようになりました。


2018年は、そんな時を経て『もっと強くなる』ような時だったのかと思います。


2008年にはただ、『海賊王に、俺はなる!』と言っているだけだった子供が
2018年にはその世界ではヒーローになっていた。

 

あなたはこの10年で冒険を続け、スキルを磨き、
敵(とは思っていないかもですが)を倒し、
たくさんの荒波を乗り越えて、
今、あなたのいる世界では右に出る者はいないくらい
輝かしい名声を得ているかもしれません。

 

仕事をしていない人にとってはピンとこないかもしれませんが、
それは何も、仕事のことだけではなく、人によっては、こどもができるとか、
家庭や親族の中では、あなたにしかできない役割を担うとか
なかには、あなたが何の気なしにしていたことが周りの人にはとても必要なことだったりとか

 

それが、お金を生み出さなくとも、あなたと言う人が、この世に生み出す価値が
2018年はいろいろと、あったのだと思います。

 

そんな10年を経て、2019年。

最高に楽しい一年がやってきます。

今まで我慢してきたことがあるのなら、おそらくそれに挑戦していく時です。
心から楽しい、と思うことにどんどん手をつけていって
とても実りと、喜びの多い年になるかと思います。

 

丁卯さんにとっては天中殺の2年目となりますので、思うようにいかないことも多いかと思いますが

そんな時は海にでも出かけてみましょう。


ちょっと先読みをいたしますと、2020年は、おそらくまた少しチャレンジングな年になります。
特に人によっては、経済的波風・・・一時的に収入が減るとか、なんらかの、お金にまつわる悩みが出てくるかもしれません。

 

それがどんな形かは、働き方や、生き方、あなたが置かれている環境によりますし
経済的波風、というと嫌だ、と感じる人が多いと思うのですが
もしかしたらそれが、結婚して家庭に入るとか
子供ができて一時的に仕事ができなくなるとか
楽しそうな仕事に転職して、一時的に年収が下がる、とか
嬉しいことも伴う可能性もあるのです。

 

特に子供を待ち望んでいた丁女性さんにとっては、
2018、19年はとても望みがもてるときです。(丙さんもです)

 

フリーの人やパートナーがまだいない丁さんにとっては、とても官能的な時。
落ち着きたい、と言うよりは楽しみたい、という感じかも。
男性は6、7月、女性は8、9月に愛情運が盛り上がる予感。

 

ワクワクすることをする、というのは数年前から何となく、ブームです。
もしかしたらそれがよくわからないとか、ピンとこないと言う人も多いかもしれません。

 

そんな人は、ぜひ『童心に帰る』ことをお勧めします。

 

小さい頃大好きだった食べ物を食べる
小さい頃大好きだったけど、親に言われてやめたことをやってみる
めいっぱいわがまま言ってみる(多分これ、あなたはすごくにがてなはず!)
心の底から笑ったり、泣いたりしてみる。

 

そんな風に、あなたの中の”子供”の部分を思い出してみて。

 

楽しいと思えることをたくさんしていくこと

あなたにとっての2019年は、今までの数年のご褒美と言えるような

そんな年となりそうです。

 

 

 

 

♥四柱推命・算命学情報、
占いや日々のあれこれを配信しています。

 

 

📩14 Days 女神ワーク

2016年にスタートして多くの方に実践していただいた
メルマガワークがリニューアルしました!

2週間にわたって毎日、『自分の人生をがらっと動かしいく』ための
向き合いワークが送られます。

もちろん無料です♡
登録フォームはこちら。
→ https://mailchi.mp/36dde023f298/musework

 
バナーをクリック♩

♥生き方・マインド論などはアメブロへ

♥ご感想・ご質問はこちらまで。

Please follow and like us:
0